Top
子守話37 まっくろけバナナ
みちのまんなかで バナナが3ぼん ないていました。
えーんえーん わたしたち まっくろけに なっちゃったよう。
きれいなきいろだったのに まっくろけに なっちゃったよう。
とおりがかった たまちゃんが いいました。
なかないで バナナさん。
まっくろけのかわをむけば きれいな みがでてくるよ。
たまちゃんは 3ぼんのバナナを おうちにつれてかえりました。
まっくろけのかわのしたは きれいな きいろいみでした。
わたしたちは おいしくたべてもらえることが いちばんのしあわせですと
バナナたちは こえをそろえて いいました。
そこで たまちゃんは バナナパンをつくることにしました。

おおきなボウルに たまごをひとつ ポーンとわりました。
たまごをぐるぐるまぜたら ぎゅうにゅうを100ミリリットル。
ぐるぐるまぜたら こむぎこ150グラムをふるいにかけます。
ぎゅうにゅうたまごいけに こなゆきが しゅらしゅらとふります。
バナナを3ぼん つぶしてまぜて しあげに サラダあぶらをちょっぴり。
あぶらをぬったカップ6つにするするとながして
250どの あつあつのオーブンで10ぷん。180どで あと5ふん。
こんがりきつねいろに やけたら できあがり。

やきたてのバナナパンは とってもいいにおい。
ほくほく あちちといいながら たまちゃんはたべました。
まっくろけになっちゃったとないていた3ぼんのバナナは
かげもかたちもありません。でも バナナパンをたべると
たまちゃんのおなかは ほんわかあったかくなりました。

バナナさんたち きっとよろこんでいるね。


◆いまいまさこカフェ日記2009年1月9日(金)同じところをぐるぐるに掲載。
[PR]
by imaicafe | 2009-01-09 16:31 | story