Top
子守話105 「ジャングルジムとジングルジャム」
たまちゃんが てくてく あるいてくると
ジャングルジムがありました。
さんかくで みどりいろで おおきな きみたいな ジャングルジムです。

たまちゃんが ジャングルジムに のぼってみると
ぞうさんや きりんさんや うさぎさんや くまさんが やってきました。
みんな てに てに リボンや プレゼントを かかえています。

「たまちゃんも てつだってよ」と いわれて
たまちゃんは いっしょに リボンや プレゼントを
ジャングルジムに くくりつけて いきました。

にぎやかに かざりつけられた ジャングルジムは 
だんだん クリスマスツリーみたいに なりました。
しあげに そらから まいおりた とりたちが 
てっぺんに ほしを かざると
ますます クリスマスツリーらしく なりました。

たまちゃんと みんなは クリスマスツリーの ジャングルジムの うえで
「ジングルベル ジングルベル すずがなる」と うたいました。
「ジャングルジムと ジングルベルは にてるね」と たまちゃんが いうと
いつのまにか みんなの うたは
「ジングルジャム ジングルジャム すずがなる」に かわりました。


◆今井雅子日記2010年01月20日(水)無印良品のジャングルジムに掲載。
[PR]
by imaicafe | 2010-01-20 20:42 | story