Top
<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
子守話13 おむつとオムライス
たまちゃんといっしょに ほいくえんにいった おむつくんとおむつカバーちゃん。
「きょうのきゅうしょくは オムライスよ」とせんせいのこえがして、びっくり。
「ねえねえおむつくん、オムライスってなに?」
「しらないよ。おむつのなかまかな」
たまちゃんのズボンのなかで おむつくんとおむつカバーちゃんはひそひそ。
ズボンのなかからは そとのようすが みえません。
でも たまちゃんも おともだちも オムライスをもりもりたべているようです。
「おむつカバーちゃん。みんな オムライスがすきみたいだね」
「きっと オムライスは にんきものなのね」
おむつくんとおむつカバーちゃんは なまえがにている
オムライスのことがほこらしくて うれしくなりました。

「オムライスって どんなかおをしているのかな」
「みんながだいすきなオムライス、わたしもみてみたい」
おむつくんとおむつカバーちゃんは
オムライスのことばかり かんがえるようになりました。
ほいくえんからおうちにかえるあいだも
せんたくきでじゃぶじゃぶあらわれているあいだも
ものほしざおにならんで かぜにゆれているあいだも
たまちゃんのおかあさんに たたまれているあいだも。

おむつくんとおむつカバーちゃんのきもちがつうじたのか
にちようび たまちゃんのおかあさんが いいました。
「たまちゃん きょうのおひるは オムライスよ」
「わーい」とたまちゃんはバンザイをしました。
おむつくんとおむつカバーちゃんは 
ほいくえんへもっていくものの かみぶくろのなかで
ちいさくとびあがりました。
そして ふくろのふちから かおをだしました。
「みえた?」
「みえた!」
「あれがオムライス?」
おむつくんとおむつカバーちゃんはどきどきしながら
たまちゃんのおさらのうえのオムライスをみました。
きいろいたまごのぼうしをふんわりかぶったオムライス。
たまちゃんのおかあさんがケチャップでかいたかおが
にっこりわらっています。
「あ、わらってるよ」とおむつカバーちゃん。
「うん、わらってるね」とおむつくん。
「オムライスのオムは おむつのオムかな」
「だったらいいな」
「だったらいいね」
おむつくんとおむつカバーちゃんも にっこりして
オムライスのいいにおいを むねいっぱいに すいこみました。 


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月25日(月)  マタニティオレンジ240 布おむつ歴半年に掲載。に掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-25 17:50 | story
アテンションプリーズ スペシャル 4/3(木)放送
ようやく産後復帰第一作を発表! 2006年に放送された連ドラ「アテンションプリーズ」のスペシャル第2弾(2007年1月に放送された第1弾はハワイ編)で、 今回の舞台はオーストラリア・シドニーです。主演は「ザ・テレビジョンお正月超特大号」のTVCFでコピーライター時代にお仕事したことのある上戸彩さん。演出は『シムソンズ』『キサラギ』と映画でも大活躍の佐藤祐市さん。 詳細はこれから発表される予定です。

アテンションプリーズ スペシャル ~オーストラリア・シドニー編~
2008年4月3日(木)21:30~23:24フジテレビ系列にて放送

[PR]
by imaicafe | 2008-02-21 13:52 | press
子守話11 ふみきりん
キリンさんが せんろのわきをとことこあるいて
えきまでやってくると えきいんさんがよわっていました。
「どうしたんですか えきいんさん」
キリンさんが ながいくびをかしげて ききますと
「ふみきりが こわれて うごかないんですよ」とえきいんさん。
でんしゃがくるたびに せんろに人がはいらないように とおせんぼしているのですが  
えきいんさんのうでをめいっぱいひろげても ふみきりのかわりにはなれません。
「だったら わたしが ふみきりになりましょう」
とキリンさんがいったので えきいんさんはびっくり。
「わたしのながいくびをたおせば だれもせんろにはいれませんよ。
 それに わたしのこのいろ。ふみきりによくにているでしょう」
えきいんさんは キリンさんのしんせつを ありがたくうけることにしました。

さっそく1だいめのでんしゃがちかづいてきます。
キリンさんはおじぎをするように
ながいくびをたおして みちをふさぎました。
キリンさんのふみきりは だいせいこう。
とおくからでもよくめだつし
いつものふみきりが ちょっとりっぱになったかんじです。
「あれ キリンさんのふみきりだ」
「ふみキリンだ」
こどもたちも ゆびさして おおよろこび。

2だい、3だい、4だい、5だい……。
でんしゃがくるたびに ながいくびをたおして またおこす そのくりかえしです。 6だい、7だい、8だい、9だい……。
キリンさんがつかれてくると えきいんさんが
リンゴやバナナをたべせてくれました。
キリンさんはまたげんきになって ふみきりのしごとをつづけました。

キリンさんが18だいめの でんしゃをみおくったとき
ちょうど ふみきりのしゅうりがおわりました。
ふみきりがうごくようになったので
キリンさんのふみきりとこうたいです。
キリンさんは くびがすっかり くたくた。
「キリンさん おつかれさま。
 おかげで だれもけがをすることなく たすかりました」
えきいさんは キリンさんのくびにシップをはってあげました。
えきいんさんのくびにはるときは1まいですが
キリンさんのながーいくびのはしからはしまでシップをならべたら
なんと18まいになりました。
キリンさんがおじぎをしたのとおなじかずです。
「またふみきりがこわれたときは よろしくおねがいします」
とえきいんさんがいいました。
「ふみきりがこわれないことをいのっています」とキリンさん。
くびはこりこり、もうこりごりです。
ふみきりってたいへんなしごとだなあとつくづくおもいながら
キリンさんはせんろぞいのみちをかえっていきました。 

f0043282_17565288.jpg
f0043282_1758557.jpg


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月19日(火)  マタニティオレンジ237 赤ちゃんのときに生まれてきたんだよに掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-19 17:53 | story
子守話10「おたすけゾウさん」
なかまとはぐれたゾウが 川のほとりに 
ひとりぼっちでくらしていました。
ゾウは さびしくて こころぼそくて ないてばかりいました。
川のむこうがわにすんでいる たまちゃんが
ときどきあそびにきてくれました。
いっしょに あそんでいるときは たのしいけれど
たまちゃんが おうちにかえってしまうと
ゾウは さびしくて こころぼそくて なきました。

ゾウには かえるおうちがありません。
おとうさんとおかあさんもいません。
たまちゃんみたいに おえかきできません。
いぬさんみたいに はやくはしれません。
ねこさんみたいに 木のぼりできません。
なんにももっていなくて なんにもできない じぶんが
ゾウは とてもみじめでした。

「ゾウさんには ながーい おはながあるじゃない」
とたまちゃんが なぐさめてくれました。
おはなでみずをまいて どうろにおえかきできるじゃない。
おはなをのばせば いぬさんよりはやく とおくのものをとってこれるじゃない。
ねこさんは 木のぼりするのがせいいっぱいだけど
ゾウさんのおはなは 木の上に にもつをはこぶことだってできるじゃない。
そういわれても ゾウはやっぱりくよくよして
ながいおはなをくるくるまるめて
大きなせなかも小さくまるめて しくしくないていました。

ある日 川のほとりでないていたゾウは
ぱちぱちというおとがきこえて かおをあげました。
見ると 川のむこうのおうちがもえています。
ゾウのたったひとりのお友だち、たまちゃんのおうちです。
しょうぼうしゃのサイレンがちかづいてきましたが
みちがせまくて おうちにはちかづけません。
そのとき 2かいのまどから「たすけて!」とこえをはりあげたのは
たまちゃんではありませんか。
おうちのそとでは たまちゃんのおとうさんとおかあさんが
おろおろしています。

ゾウはもう ないてなんかいるばあいではありません。
ながいはなをせいいっぱいのばして 
川のむこうまでのばして 2かいのまどまでのばして
たまちゃんをつかまえました。
ゾウさんがたまちゃんをあんぜんなばしょにおろすと
おとうさんとおかあさんがかけよって 
たまちゃんをだきしめてなきました。
それから「ゾウさんありがとう」とゾウのはなにだきついてなきました。
うれしくてもなくことがあるんだとゾウはびっくりしました。

ゾウはおれいをいわれて しあわせなきもちになりましたが
まだ やることがのこっていました。
ゾウは ながいはなをのばして 川のみずをくみあげると
もえているおうちにむかって ちからいっぱいふきつけました。
なんども なんども。
だいどころからでた火は どんどん小さくなり 
ほかのへやにもえひろがるまえに けしとめられました。

しょうぼうしょからひょうしょうされて 
ゾウはまちのにんきものになりました。
ゾウのながいはなは おおいそがし。
川でおぼれそうになったこどもをたすけたり
たかい木からおりられなくなったおとなをたすけたり
川のむこうがわからこちらがわのとどけものは
ゾウのはなをつかえば まわりみちしなくたって ひとっとび。
まちの人たちは おおだすかりで おとなもこどもも
「ゾウさん ゾウさん」とたよってきます。

ゾウはもうひとりぼっちではありません。
ゾウはもうさびしくありません。
ゾウはもうなきません。
ながいはなをほこらしげにたかくあげて
きょうもだれかをたすけにいきます。 


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月18日(月)  イタリアン風味の塩せんべいに掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-18 17:58 | story
子守話9「ぞうさんのにじいろシャワー」
ゾウのゾゾは ゆめを見るのが だいすき。
ゾゾのおはなのシャワーは ゾゾが見た ゆめの色。

月ようび リンゴをおなかいっぱいたべる ゆめを見たから 赤色のシャワー。
火ようび お日さまにだっこされる ゆめを見たから オレンジ色のシャワー。
水ようび お月さまにとんでいく ゆめを見たから 黄色のシャワー。
木ようび 森でかくれんぼする ゆめを見たから 緑色のシャワー。
金ようび 空におえかきする ゆめを見たから 青色のシャワー。
土ようび 海のそこをたんけんする ゆめを見たから あい色のシャワー。
日ようび すみれ畑でおいかけっこする ゆめを見たから むらさき色のシャワー。

リンゴと お日さまと お月さまと 森と 空と 海と すみれ畑の
ゆめを見た日は にじ色のシャワー。


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月15日(金) 対岸の火事の後日談に掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-15 16:27 | story
子守話8 お風呂に おっこちた お星さま
たまちゃんがお風呂に入ったら、お星さまがプカプカうかんでいました。
「あれ? お星さまもお風呂に入るの?」とたまちゃんはびっくり。
「すいーっと流れてきたら まどがあいていて 
 ぽちょんと おっこちてしまったんですよお」
お星さまが きもちよさそうに言いました。
だらんと体がのびているのは 流れ星だからでしょうか。
それとも ぬくぬくのおゆに うっとりしているからでしょうか。
「お風呂はいいですねえ。体がきれいになる気がします」
お星さまは長くなった体をゆらゆらさせながら言いました。
「お星さまは、とってもきれいよ」
「こう見えて、けっこうよごれているんですよ。
 空にはチリやゴミがたくさんただよっていていますから」
「じゃあ、お星さまをあらってあげる」とたまちゃん。
せっけんをたっぷりつけて タオルでごしごしみがくと
お星さまはツルツルのピカピカになりました。
「ああすっきりした。なんだか生きかえった気分です。
 体の中からげんきが出てきましたよ」
お星さまは のびきっていた体をしゃきっとちぢめて
ギザギザの角っこがついたお星さまらしい形になって
キラキラと手をふりながら空へかえっていきました。
「あ、いた!」
たまちゃんが空をゆびさしました。
ひときわピカピカと光っているお星さまが、ひとつ。
お風呂におっこちたお星さまにちがいありません。


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月14日(木) 火事と水回りクリーニングの木曜日に掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-14 16:25 | story
子守話7「歯ブラシとスプーン」
たまちゃんの歯をせっせとみがいていたら
歯ブラシさんは おなかがぺっこぺこ。
「歯みがきは ぜんしんうんどうですからねえ。ごくろうさまです」
とスプーンさんが ごはんを食べさせてあげました。

歯ブラシさんとスプーンさんは おなじせたけで おなじ色。
スプーンさんには 先っぽに毛がないので ゴシゴシできません。
歯ブラシさんには 先っぽにお皿がないので ごはんをすくえません。
スプーンさんにはスプーンさんの 歯ブラシさんには歯ブラシさんの
とくいなこととにがてなことがあるのです。

スプーンさんのおかげで 歯ブラシさんはおなかいっぱいになりました。
「おやおやスプーンさん、ごはんつぶがついていますよ」
歯ブラシさんはスプーンさんをゴシゴシみがいて きれいにしてあげました。
ありがとう歯ブラシさん。
こちらこそスプーンさん。
こまったときはおたがいさま。またあそびましょう。


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月13日(水) マタニティオレンジ236 保護者会で問題解決に掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-13 16:23 | story
子守話6 ベーグルわ・わ・わ
テーブルの上に わっかがひとつ なんだろなんだろ

ゆびわにしては 大きいし
うきわにしては 小さいし
なげわにしては 穴が小さいし
てんしのわにしては ぶあついし

くんくんとはなをちかづけてみると いいにおい
どうやら これは たべるもの
「それはベーグルよ」とお母さん
そのわっかには とてもおにあいの いい名前
ベーとのばして グルッとまるめて
ベーグルひとつ できあがり

大きな口をあけて いただきます
外はこんがり 中はもちもち ふしぎなパン
ゆびわも うきわも なげわも てんしのわも すてきだけど
おいしくて おなかいっぱいになる ベーグルが
わっかの中で いちばん すき


◆いまいまさこカフェ日記2008年02月12日(火) マタニティオレンジ235 好きなものがいっぱいに掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-12 16:19 | story
子守話5 こんにちは さようなら 雪だるま
雪がたくさんふってつもった つぎの朝 
たまちゃんは 雪だるまをつくりました。
おにぎりみたいに 雪をぎゅぎゅっとかためて まあるくして

大きいまると 小さいまるを ふたつかさねて
石ころの目と 木のえだの口をつけたら
「こんにちは たまちゃん!」
雪だるまが げんきよく はなしかけてきました。
「たまちゃん なにして あそぶ?」と雪だるま。
「雪だるまって みちばたで じっとしているものじゃないの?」
「そんなの つまんない」
たまちゃんは 雪だるまをベビーカーにのっけて
ほいくえんまでお出かけしました。

ほいくえんのにわは 雪でまっ白。
にちよう日なので ほかには だれもいません。
たまちゃんは 雪だるまをだっこして すべりだいを すべりおりました。
雪だるまは すべりだいがきにいって「もういちど」とせがみます。
なんどもすべりおりているうちに お日さまがたかくのぼり
雪だるまがとけはじめました。
あせをかいたみたいに しずくがぽたぽた。
たまちゃんは すこし小さくなった雪だるまを
いそいでベビーカーにのっけて おうちにかえりました。
そして れいぞうこに ゆきだるまをしまいました。

つぎの日は げつよう日。
ほいくえんへいくたまちゃんが「いってきます」とれいぞうこをあけると
雪だるまも いっしょにいきたいと いいました。
たまちゃんは ほいくえんの日かげのかだんの雪の上に
雪だるまを そっとおきました。
ここなら すずしいから とけるしんぱいはありません。
「あとで すべりだいで あそぼうね」
そういって たまちゃんは きょうしつにいきました。

たまちゃんが きょうしつであそんでいるあいだに
お日さまがたかくのぼって 日かげだったかだんが 日なたになりました。
ゆきだるまは 少しずつとけて小さくなり 
二だんがさねのアイスクリームぐらいの大きさになり
たまちゃんがむかえにくるまえに ぜんぶとけてしまいました。
水のしずくになったゆきだるまが 土の中にしみこんでいくと
チューリップのきゅうこんが ねむっていました。
はるになったら みどりのめをだして 白い花がさくでしょう。
ふったばかりの雪みたいに まっ白なチューリップの花がさいたら 
たまちゃんは 雪だるまのことをおもいだすかもしれません。

◆いまいまさこカフェ日記2008年02月04日(月) マタニティオレンジ233 子守話5「こんにちは さようなら 雪だるま」に掲載。
[PR]
by imaicafe | 2008-02-04 16:18 | story
ネスカフェこれでもかコレクションに参加
f0043282_12525879.jpg50名のクリエイターが「ハッピーなコーヒー気分&コーヒータイムを表現」したマグカップ&エコバッグを総計10万名様にど~んとプレゼント!というネスカフェのキャンペーンに参加。今井雅子デザインのカラフルでハッピーなマグとバッグが10万÷50=2000名様に当たります。まもなく1歳半になる娘のたまをモデルに、お菓子の家とオレンジ×イエローの背景を組み合わせ。コーヒーを飲むのも買い物にでかけるのも気分が楽しくなることうけあい。 当たった人には、きっといいことがあります!
キャンペーンは2月1日(金)~4月25日(金)までで締切は全5回。
1回目 2月29日(金)必着
2回目 3月14日(金)必着
3回目 3月28日(金)必着
4回目 4月11日(金)必着
5回目 4月25日(金)当日消印有効
各回抽選で20,000名様(50種類×400名様)、総計100,000名様に当たります。ポイントマークが付いている「ネスカフェ」および「ネスレ」製品のポイント30点を1口として、どしどしご応募を。

◆ネスカフェ これでもか コレクション
◆ネスカフェ これでもか コレクション「今井雅子」のページ
◆いまいまさこカフェ日記「たま、ネスカフェの景品に!」
[PR]
by imaicafe | 2008-02-01 12:44 | press